« 大山参り | トップページ | ビートルズ・ニュース »

2006年7月22日 (土)

才能の賞味期限

植木等の「スーダラ節」の歌詞をネットで見つけました。

   http://www.fujiura.com/fgod/songs/zsuudarabushi.htm

「わかっちゃいるけどやめられない」のは、いわゆる飲む、打つ、買うで、この的確で鋭くかつ含蓄のある歌詞の作詞者はあの元東京都知事の青島幸男でした。ちなみに、ウルフルズでリバイバル・ヒットした「明日があるさ」の作詞も青島幸男でした。才能あったんですね、この人。

このホームページにもあるように「晩節を汚した」という指摘はまったくその通りだと思います。

当選するわけないと思っていた都知事選に、時の勢いで当選してしまったのが不幸の始まりでした。かつての支持者たちの落胆に気がつかずに、本人は自分が有能な知事であると思い込んでいて何やら得意げだったのが哀れでした。周囲の冷ややかな視線も、知事に「出世」した自分に対する妬みだぐらいにしか考えていなかったのでしょうかね。

さらに痛々しかったのは、任期満了で都知事を退任してから参院選に2度立候補して落選していることです。2004年の参院選ではよほど当選したかったのか、らしくもなく街頭演説までしたそうです。この事実は調べていて初めて知りました。

人生の達人と思われていた人が、晩年になって人間の愚かさを演じなければならなくなってしまったというのは何とも皮肉な話です。2004年の参院選の落選会見ではさすがに政界からの引退を表明したそうです。もし、これでまた来年の参院選にも立候補するようだったら、これはもうブラック・ユーモアの世界です。

野次馬根性とぐーたらと無責任、この精神をなくしてしまった「まじめ」な青島幸男なんて、

 お呼びじゃない!

です。

|

« 大山参り | トップページ | ビートルズ・ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/2755446

この記事へのトラックバック一覧です: 才能の賞味期限:

» 賞味期限とは? [健康と食へのこだわり]
賞味期限(しょうみきげん)とは、加工食品を包装状態のまま所定の環境に置いた状態で... [続きを読む]

受信: 2007年1月30日 (火) 10時24分

« 大山参り | トップページ | ビートルズ・ニュース »