« 若者よ、煙草を吸いなさい | トップページ | セントラルユニの妥当株価は? »

2006年10月 9日 (月)

サルにスイカを丸ごと与えるとどうするか?

旭山動物園の小菅正夫園長の話によれば、

「サルはスイカを割りません。歯で穴を開け、手を突っ込んでまずは種だけ食べるのです。サルの主食は雑穀です。最初は雑穀に似た種だけ食べる。そのうち果肉のおいしさに気づいて最後は全部食べてしまう」

うーむ、本当かどうか確かめてみたいですね。

閉園の危機に直面していた旭山動物園の園長が考えたのは、「行動展示(動物の行動する様子を見せる)」というアイディアでした。このアイディアによって何がどうしてどうなったのか、旭山動物園は「日本の動物園を変えつつある」といわれるまでの大盛況の動物園に変身してしまいました。日本全国はもとよりアジア諸国からの来園者も増えているとか。

この小菅園長の話は「企画書は1行」(野地秋嘉・光文社新書)に出てきます。この本には発想のヒントになるような興味深いエピソードが満載されています。一気に読んでしまうのはもったいないくらい面白いです。追い詰められた環境の中で、ピンチをチャンスに変えた人の発想というのは、ジャンルを問わず何か共通したものがあるような気がします。壁にぶち当たって出口を模索している人にぜひおすすめの一冊です。

|

« 若者よ、煙草を吸いなさい | トップページ | セントラルユニの妥当株価は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/3742846

この記事へのトラックバック一覧です: サルにスイカを丸ごと与えるとどうするか?:

« 若者よ、煙草を吸いなさい | トップページ | セントラルユニの妥当株価は? »