« ライブドア裁判・検察は何を根拠に強制捜査をしたのか | トップページ | ライバル・相手がいなければ今の自分はない »

2006年10月 3日 (火)

TOBいろいろ

きのう、キューサイがMBO(経営陣による企業買収)による株式の非公開化を発表しました。TOBの買付価格は1株1920円で、前日の終値1905円とほとんど変わりません。この1920円というのは、要するに1600円の2割増ですね。

最近のキューサイの株価と出来高の推移をチェックすると、

      株価(終値)   出来高
9月11日  1629   67700 
9月12日  1615   39000
9月13日  1645   42900
9月14日  1761  411900 
9月15日  1811  557000
9月19日  1799  173900
9月20日  1845  200400
9月21日  1827  133400
9月22日  1810  159800
9月25日  1831  197000
9月26日  1847   94000
9月27日  1906  204800
9月28日  1902  173300
9月29日  1905  139800
10月2日  1913  699800

9月14日から出来高を伴って突然上がりだした様子がくっきりと読み取れます。そして1900円をやや上回ったところで株価の上昇が止まっています(場中は1920円超もあった)。何かセコイ感じもしますが、事前に安値で買えるだけ買っておこうという作戦だったようです。

一方、グリーンホスピタルサプライもセントラルユニに対するTOBの実施を発表しました。きのうの終値650円に対して買付価格はなんと1083円です。こちらはいきなりのTOBのようです。ただし、応募が買付予定総数(51%)を超えた場合は、あん分比例方式で決済して、TOB後もセントラルユニの上場は維持する方針のようです。

 1.確実に子会社化する
 2.上場は維持する

このふたつの目的を同時に達成しょうとすると、こういう条件のTOBになるんでしょうかね。

|

« ライブドア裁判・検察は何を根拠に強制捜査をしたのか | トップページ | ライバル・相手がいなければ今の自分はない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/3678482

この記事へのトラックバック一覧です: TOBいろいろ:

« ライブドア裁判・検察は何を根拠に強制捜査をしたのか | トップページ | ライバル・相手がいなければ今の自分はない »