« 目黒のさんま | トップページ | 明星食品のホームページ »

2006年11月14日 (火)

学校長の自殺

解決できない困難な問題に直面したら自殺するという手段があるというお手本を学校長が自ら示すというのはまずいんじゃないの。大人が子供に「困ったら自殺せよ」と教えているようなものです。それを大々的に報道しているマスメディアもどうかと思います。

最近の子供は、単なるシャレとしてではなく、占いとか祟りとか背後霊といったものを本気で信じているのではないかと思える節があります。子供がもし霊魂は不滅で死ねばもっといい環境の下に生まれ変わることができると信じていたとしたら、ヒステリックに「死ぬな」と叫んでも無意味ではないでしょうかね。

嘘でもいいから、

 「自殺するとゴキブリに生まれ変わるよ」

と、とりあえずは言っておきましょう。わたしも子供のころは「悪いことするとお巡りさんが来るよ」とよく脅かされたものです(家庭で悪さをしてもお巡りさんは来ないわな)。きれいごとばかりでなく、

 「嘘も方便」

ということを教えるのも教育だと思います(教えなくても知ってるか)。

厚労省が発表している自殺死亡統計です。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/2.html

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/3.html

|

« 目黒のさんま | トップページ | 明星食品のホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/4179509

この記事へのトラックバック一覧です: 学校長の自殺:

« 目黒のさんま | トップページ | 明星食品のホームページ »