« 「風来のシレンGB 月影村の怪物」 | トップページ | 鬼が笑う来年の予想・その2 »

2006年12月25日 (月)

鬼が笑う来年の予想・その1

自民党税制調査会の方針は、

 歳出カットを先送りして増税で財政再建をする。

政府税制調査会の方針は、

 歳出カットを先送りして税収増(≒経済成長)で財政再建をする。

自民党税調の方針は実際にそうなりそうな極めて現実的方針であるのに対して、政府税調は経済成長頼みというあまりあてにできない空想的方針という違いがあります。いずれにしても、

 既得権を温存して財政再建のシナリオを描いている点は共通しています。

おそらく、来年の参院選までは増税はタブー視されて政府税調が主導権を握ります。でも、参院選後は自民税調の増税路線が政府の方針になります。意図的であるかどうかは別として必ずそうなると思います。

|

« 「風来のシレンGB 月影村の怪物」 | トップページ | 鬼が笑う来年の予想・その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/4676101

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が笑う来年の予想・その1:

« 「風来のシレンGB 月影村の怪物」 | トップページ | 鬼が笑う来年の予想・その2 »