« 武士道精神は尊いか? | トップページ | 第2のメガネトップを探そう »

2007年1月12日 (金)

不二家・消費期限切れの牛乳使用問題

不二家に限らず、洋菓子メーカーはこうした不祥事に遭遇するリスクが常に付きまとっていると思います(従業員全員が正直に内部告発を始めたら果たして無事でいられる洋菓子メーカーがあるでしょうか)。

建前としては「あってはならないこと」であっても、本音では同情している同業者も多いのではないかと思います。発覚後の対応のまずさは問題ですが、スピード違反に気がついたからといって自首するドライバーはいませんよね。

駅前に不二家のお店があります。今日はシャッターが下りていてお詫びの張り紙がしてありました。日ごろ消費期限切れの食品を平気で食べているわたしとしてはなんだか気の毒になってきます。経営者はしっかり責任をとって欲しいですが、ペコちゃんとポコちゃんに罪はありません。

|

« 武士道精神は尊いか? | トップページ | 第2のメガネトップを探そう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/4902175

この記事へのトラックバック一覧です: 不二家・消費期限切れの牛乳使用問題:

« 武士道精神は尊いか? | トップページ | 第2のメガネトップを探そう »