« 2006年の年間騰落率です | トップページ | ニンテンドーDSのパワースイッチについて »

2007年1月 5日 (金)

廃れてしまった言葉・えんがちょ

子供のころ、いやらしかったり汚らしかったり不愉快なもの見たときに

   えーんがちょ、えんがちょ

といってハヤシ立てたものでした。えんがちょの禍を封印するおまじないもありました。親指と人さし指で輪を作って右手と左手の輪を連結します。そしてその連結した輪をだれかに空手チョップで切ってもらうのです。これがえんがちょの禍を封印するおまじないでした。

当時はわけもわからずに使っていた「えんがちょ」ですが、いろいろ調べてみると、関わりたくない、つまり縁を切りたいという意味だったようです。

「えんがちょ」と語感の似ている言葉に「ドンガバチョ」というのがあります。「ドンガバチョ」は昔のテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」に出てくるおっさん(大統領)の名前でした。出しゃばりで目立ちたがり屋なのにいざとなると責任を回避して自己保身に走るという、大人のよくない面がぎっしりと詰まったキャラクターでした。でも、どこか憎めないところがあって、とにかく人気だけは抜群でした。ドンガバチョ・・・なーるほど、えんがちょ野郎にふさわしい名前でした。

あと、映画「千と千尋の神隠し」にも「えんがちょ」という言葉が出てくるそうです(どういう場面で出てくるのかは不明)。

|

« 2006年の年間騰落率です | トップページ | ニンテンドーDSのパワースイッチについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/4803227

この記事へのトラックバック一覧です: 廃れてしまった言葉・えんがちょ:

» マンションの耐震性:耐震工法の種類 [地震保険分かりやすいガイド]
マンションをこれから購入される方などは、耐震性を十分に確認しましょう。マンションの耐震性には、3種類の工法があります。「耐震工法(たいしんこうほう)」というのは、建物を徹底して頑丈に造ることで、地震に耐えられるだけの強度を高め、揺れを受け止めて、倒壊を防ぐ工法です。 ... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 03時32分

« 2006年の年間騰落率です | トップページ | ニンテンドーDSのパワースイッチについて »