« クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案 | トップページ | 人相の不思議・片山虎之助 »

2007年8月13日 (月)

FMな人・真夏のファッション

猛暑が続いていますが、街へ出るとつんつるてんのワンピースに股引をはいた若い女性が並木の歩道を闊歩している姿をよく見かけます。ファッション用語では、あの短いワンピースはチュニック、股引はスパッツというんだそうです。どんな格好をしてもスタイルのいい人はそれなりに似合います。でも、似合わない人があの格好をすると妊婦が股引はいているようで笑っちゃいます。

女子高生の間では、空気の読めない人のことをKY、人間としてどうもな人のことをNDというんだそうです。そこでわたしも新語を考案しました。

   FM=ファッションがむなしい人

夏の風物詩といえば花火と浴衣です。馬子にも衣装とはよくいったもので、浴衣はだれが着ても似合う夏の定番ファッションです。ただ、浴衣姿にヘルメットかぶって大股おっぴろげてバイクの後ろに跨っている若いお姉ちゃんがいます。あれは誰がやっても似合いませんよ。

|

« クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案 | トップページ | 人相の不思議・片山虎之助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/7526282

この記事へのトラックバック一覧です: FMな人・真夏のファッション:

« クールビズ廃止、西岡議運委長が突然提案 | トップページ | 人相の不思議・片山虎之助 »