« タマちゃんの名言・人の子 | トップページ | 「断腸亭日乗上・下」(永井荷風・岩波文庫) »

2007年9月 2日 (日)

散歩の楽しみ(苦しみ?)・知らない道を歩く

小田急線の本厚木駅から愛甲石田駅まで散歩するときは、国道246号線に出て246号線沿いに歩くと迷うことなく愛甲石田駅に辿り着けます。

本厚木駅から246号線に行くには、北口から有燐堂の前の通りを北西に進むかあるいはイトーヨーカ堂の前の通りを南西に進むかです。距離的には南西に歩いたほうが近いです。でも、慣れていないと南西ルートは危険です。
南西ルートはイトーヨーカ堂を過ぎるとТ字路にぶつかります。このТ字路は右折します。右折してしばらく行くと国道129号線にぶつかります。ここで129号線を渡るか、それとも左折して129号線に沿って歩くかの選択を迫られます。このとき、近道がしたいという心理が働くとどうしても左折したくなります。ところがここで左折してしまうと大変なことになります。行けども行けども横断歩道がなく、129号線沿いを延々と歩かされることになります。

129号線が小田原厚木道路と立体交差するあたりでようやく反対側に渡れるようになります。でも、このあたりはよそ者が歩いてくるような場所ではありません。246号線はすでに遥かかなたです。頼りになるのは129号線しかありません。129号線を離れて枝道に入ってしまうと、自分がどこにいてどの方向に歩いているのかまったくわからなくなります。

かつてこのルートに2度挑戦しましたが2度とも失敗しました(遭難の危険を感じて元来た道を引き返した)。先日(8月31日)3度目の挑戦をしました。結果はやはり同じでした。深入りすればするほど引き返すのが辛くなります。

1.小田急線の本厚木駅を出発して歩いて愛甲石田駅へ向かう。
2.国道246号線に頼ってはいけない。まずは129号線を南下する。
3.地図を携行してはいけない。
4.途中で道を尋ねてはいけない。

暇があったら試してみませんか(散歩というよりハイキングのつもりで)。

|

« タマちゃんの名言・人の子 | トップページ | 「断腸亭日乗上・下」(永井荷風・岩波文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/7780583

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩の楽しみ(苦しみ?)・知らない道を歩く:

« タマちゃんの名言・人の子 | トップページ | 「断腸亭日乗上・下」(永井荷風・岩波文庫) »