« 芥川龍之介の「或阿呆の一生」を読む | トップページ | ジャガイモはいかがですか? »

2008年2月10日 (日)

ギョーザの作り方(約30個)

1.キャベツ1/4、にら1/2束、長ネギ1/2本をみじん切りにする。
2.にんにく3片、しょうが1片をすりおろす。
3.1と2と豚ひき肉150gを塩を振ってまぜ合わせる。
4.市販のギョーザの皮で包む(皮のふちにぐるりと水をつけると包みやすい)

あとはフライパンに油をひいて焼くだけです(適当に水をぶっかけてフタをする)。キャベツのかわりに白菜を使ったり、ひき肉に味付けしたり、いろいろ工夫して我家自慢のオリジナルギョーザを作りましょう。

最近、閉店間際のスーパーに行くと、いつもギョーザの皮が売り切れています。うっかりするとひき肉まで売り切れていることがあります。農薬入り冷凍ギョーザ事件以来ギョーザを手作りするのが急激に流行りだしたようです。一方で冷凍ギョーザは山積み状態です。以前は冷凍ギョーザが売り切れていることもあったのですが・・・。

今回の農薬入り冷凍ギョーザ事件は、

  「ギョーザぐらい自分で作れ」

という天の声かもしれません。

|

« 芥川龍之介の「或阿呆の一生」を読む | トップページ | ジャガイモはいかがですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/10386051

この記事へのトラックバック一覧です: ギョーザの作り方(約30個):

« 芥川龍之介の「或阿呆の一生」を読む | トップページ | ジャガイモはいかがですか? »