« ガソリン暫定税率復活 | トップページ | 「蟹工船」悲しき再脚光 異例の増刷、売り上げ5倍 »

2008年5月 3日 (土)

ぎっくり腰の話

2月21日にぎっくり腰になった。ちょっと腰に負担がかかると激痛が走る。2足歩行ができない。しばらく仰向けに寝ていたらトイレに行きたくなった。壁を伝ってよたよた歩いてトイレに行った。便座に腰をおろすまではよかったが、立ち上がるのがひと苦労だった。左手をドアのノブにかけ右手を壁に置き、腰に負担がかからないようにして恐る恐る腰を浮かせた。ちょっと力の入れどころを間違えると腰に激痛が走る。壁を伝ってなんとか布団に戻り再び仰向けにひっくり返った。仰向けに寝いてるのが一番楽だ。2日寝ていたら何とか回復した。

その後2ヶ月が経過して4月28日に再びぎっくり腰になった。症状は前回よりも軽かった。1日寝ていたら回復した。回復したといってもまだ何となく腰のあたりがすっきりしない。立ち上がるときや座るとき、あるいは体をひねったりするときはおっかなびっくりである。

天気予報によればゴールデンウィークに雨は降らないはずだった。しかし5月2日は雨だった。腰痛に雨は大敵である。湿度が上がるからである。2回のぎっくり腰は2回とも風呂場で起きた。風呂場は湿度が高いのでぎっくり腰が起きやすいのかもしれない。以後気をつけよう。

     腰痛持ちの人は入浴前に準備体操を!

|

« ガソリン暫定税率復活 | トップページ | 「蟹工船」悲しき再脚光 異例の増刷、売り上げ5倍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/20731752

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり腰の話:

« ガソリン暫定税率復活 | トップページ | 「蟹工船」悲しき再脚光 異例の増刷、売り上げ5倍 »