« 「数え年」って知っていましたか? | トップページ | テレビドラマ「赤い糸」・第4話を観る »

2009年1月10日 (土)

かんぽの宿バトル…「早く譲渡」の日本郵政を鳩山総務相批判

月9日20時49分配信 読売新聞

 日本郵政の西川善文社長は9日の衆院予算委員会で、「かんぽの宿」のオリックスへの一括譲渡について、「(2012年9月末までの)売却か、廃止が郵政民営化関連法で決まっているので、従業員の雇用確保を早くはっきりさせる必要がある。不採算事業なので(施設を)持てば持つほど負担もかかり、早く譲渡したい」と述べ、理解を求めた。

 一括譲渡に反対する鳩山総務相は同委で、「(景気悪化の)こんな時に安売りするのかと、国民は怒るだろう。どう考えてもおかしな話だ」と、日本郵政を批判した。

西川社長の判断は経営者として当然の判断だと思います。景気悪化はまだ始まったばかりで地獄がやってくるのはこれからです。この時期に赤字垂れ流しの「かんぽの宿」をともかくも109億円で一括譲渡にこぎつけた西川社長の手腕はたいしたものだと思います。よくやったと褒められこそすれケチをつけられる筋合いはまったくないです。

わけがわからないのは鳩山総務相です。鳩山総務相は一括譲渡に反対していますが、バラして売るとどういうことになるかわかっているのでしょうか。おそらく次のようになります。採算のよい優良物件は高く売れます。しかし、タダでもいらないような不良物件は売れ残ってしまいます。日本郵政は優良物件だけを手放して、赤字垂れ流しの不良物件は依然として抱え込むことになります。優良物件による相殺がきかなくなるのでかんぽの宿の赤字額はますます拡大します。その赤字をすべて日本郵政が背負い込むことになります。

「かんぽの宿」に関しては、一括譲渡でババを押し付けて逃げようとしているのが日本郵政でババを押し付けられているのがオリックスです。鳩山総務相のあまりのとんちんかんぶりに、鳩山総務相は譲渡契約を破棄したくなったオリックスの回し者ではないかとかんぐっている人もいるようです(冗談)。

|

« 「数え年」って知っていましたか? | トップページ | テレビドラマ「赤い糸」・第4話を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/26984761

この記事へのトラックバック一覧です: かんぽの宿バトル…「早く譲渡」の日本郵政を鳩山総務相批判:

» [かんぽの宿]そういうのは「後出しじゃんけん」という [BBRの雑記帳]
かんぽの宿、全体をならすと毎年赤字を垂れ流している事業で、売却することは前総務相 [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 01時20分

» 朝日新聞 衆院予算委員会 [突撃!みゅうなのだ☆]
麻生太郎外相が9日の参院予算委員会で台湾を「国家」と発言したことに関して、同.... 麻生太郎外相が9日の参院予算委員会で台湾を「国家」と発言したことに関して、同省アジア局が9日に北京の日本大使館に抗議したと発表した。アジア局幹部は「中国の内政と領土主権に対する粗暴な干渉であり、中国側はこの発言に驚き、憤慨している」と強く非難した。と報道されました。麻生さんが訂正したという話しは別にしても、日本に対する「内政干渉」と、自国に対する「内政干渉」をこれだけ使い分けられると、訳が分からなくなってしま... [続きを読む]

受信: 2009年1月11日 (日) 05時34分

» 戦犯ファイルNo.006 鳩山総務相 かんぽの宿を盾に民間企業潰し [日本経済崩壊ブログ]
戦犯ファイルNo.006 鳩山総務相 かんぽの宿を盾に民間企業つぶし 「かんぽの宿問題」をおさらいしよう ●日本郵政が、日本全国にある「かんぽの宿」70施設の売却を計画 ●売却先は、2度の競争入札を経て選定。 ●落札したのは最高買収額を提示したオリックス不動産。...... [続きを読む]

受信: 2009年1月22日 (木) 08時15分

« 「数え年」って知っていましたか? | トップページ | テレビドラマ「赤い糸」・第4話を観る »