« 本郷3丁目にFIRE HOUSEがあった! | トップページ | 小沢氏側が西松建設に献金請求書 »

2009年3月 4日 (水)

民主党・小沢代表の秘書逮捕

政治家個人やその資金管理団体への企業献金は禁止されていても、実は抜け道があって、政治団体を間に挟んで迂回すれば違法にならないというのが政治資金規正法なんだと思います。つまりザル法です。まことにけしからん法律ですが、そういう法律なんだからしょうがありません。

こういう法律を作ったというデタラメぶりは批判されてしかるべきですが、検察が何を根拠に小沢一郎の秘書を逮捕したのか疑問です。だって、実質がどうあれ、形式的に企業からの献金になっていなければ問題ないというのが政治資金規正法なんでしょ?

民主党の野田よしひこという衆議院議員はブログで次のように述べています。

現行の政治資金規正法は「抜け道」だらけのザル法であると同時に、迂回献金のような「回り道」を阻むこともできない法律です。

西松建設のケースも、政治家のモラルを問うことはできても法的に罰することはできないのではないでしょうか?

違法性が問われる唯一のケースとして考えられるのは、見返りとしての利益供与があった場合です(つまり献金ではなく賄賂)。検察がなにか掴んでいるのかもしれませんが、今のところそういう事実は明らかになっていません。

|

« 本郷3丁目にFIRE HOUSEがあった! | トップページ | 小沢氏側が西松建設に献金請求書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/28465839

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党・小沢代表の秘書逮捕:

« 本郷3丁目にFIRE HOUSEがあった! | トップページ | 小沢氏側が西松建設に献金請求書 »