« 「自民の資金団体はダミー」=亀井氏 | トップページ | 西松建設献金事件の大久保被告は無罪である »

2009年3月29日 (日)

「朝まで生テレビ」・郷原信郎氏が静に吼える

元特捜検事・郷原信郎氏の主張は、単純明快でわかりやすく異様なほど説得力がありました。この説得力は、是は是、非は非として、黒を白と言い張るような詭弁を弄するところがまったくないところからきていると思います。また、事実と妄想をゴッチャにして事実を妄想によって捻じ曲げるようなところもありませんでした。事実は事実として、自分の推測は推測としてはっきりと区別して発言していました。

郷原氏は客観的に法律(政治資金規正法)を解釈するとこうなると言っているだけであって、それが結果的に小沢代表を擁護することになったとしても、最初から「結論ありき」の主張をしているのではないと思います。どんなに良識ある政治家でも特定の党派に属してしまうとその発言に理解しがたい胡散臭さが漂ってくるものです(小沢代表に苦言を呈することさえできない民主党幹部の発言を見よ)。郷原氏の主張は立場上黒でも白と言わざるをえない政治家(または御用学者)の発言とは完全に一線を画していました。

とにかく最初から一貫して同じ主張を繰り返しているのですが、その主張には誰も反論ができません。特にNHKの垂れ流し報道に対する批判は痛烈でした。今回は全面的に検察を擁護する論客がひとりもいませんでしたが、出演を依頼しても断られて(=逃げられて)しまったのかもしれません。

 「この際、無駄な議論はやめて郷原教授の講義を全員黙って聴いていなさい」

といいたくなるような討論会(?)でした。

番組の最後に紹介された緊急世論調査では、小沢代表の続投支持がなんと64%に達していたのが印象的でした。まさに「郷原効果」だったと思います。

|

« 「自民の資金団体はダミー」=亀井氏 | トップページ | 西松建設献金事件の大久保被告は無罪である »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/28856837

この記事へのトラックバック一覧です: 「朝まで生テレビ」・郷原信郎氏が静に吼える:

« 「自民の資金団体はダミー」=亀井氏 | トップページ | 西松建設献金事件の大久保被告は無罪である »