« 鳩山兄弟の黄昏・いいかげんにしろ!! | トップページ | 総選挙の議席予想・自民党大崩壊 »

2009年7月13日 (月)

「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」

発売延期になっていたドラクエⅨが7月11日(土)にとうとう発売になりました。なんでも11日と12日の2日間で234万本が売れたとか。国民的RPGということで、お祭り気分でとりあえず買っておこうという人も多かったのではないでしょうか。

最近は電車の車内でニンテンドーDSよりもソニーのPSPのほうが若干多く見かけるような気がしていました。はっきりとはわかりませんが、チラッと覗いた感じでは中高生の間で「モンスターハンター」に根強い人気があるようです。しばらく大型ソフトのなかったDSはやや押され気味でした。ドラクエⅨの発売でこれからはまた蓋つき携帯ゲーム機(つまりニンテンドーDS)が車内で目立つようになるのではないでしょうか。

ところで、ドラクエと村上春樹の新作書き下ろし小説に興味深い共通点があることを発見しました。

1.タイトルにアルファベットの「Q」が含まれている(「1Q84」、「DQ」)。
2.セールスプロモーションに超ブランド品にだけ許される「焦らし作戦」が採用されている。
3.ベースとなる世界観にいろいろ共通点(パラレルワールドとか)がある。
4.売れている割に読了した人(またはクリアした人)が少ない。

どうです?実によく似ていると思いませんか。RPGに純文学の香りを取り入れたのがドラクエなら、純文学にRPG的世界観を取り入れたのが村上春樹の小説といえるかもしれません。

「1Q84」の「Q」は単なる偶然にしては出来すぎています。販促方法をもろにパクらせてもらったドラクエに対して、一応敬意を表しているのだと考えられます。これも何かの縁ということで次回作「ドラクエⅩ」のシナリオは村上春樹が書くそうです(ウソ)。

|

« 鳩山兄弟の黄昏・いいかげんにしろ!! | トップページ | 総選挙の議席予想・自民党大崩壊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/30531786

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」:

« 鳩山兄弟の黄昏・いいかげんにしろ!! | トップページ | 総選挙の議席予想・自民党大崩壊 »