« 少子化対策としての子ども手当 | トップページ | 無駄排除へ本格始動=行政刷新会議が初会合 »

2009年10月 4日 (日)

<鳩山氏献金>「寄付者」削除の10人「実は献金」

10月4日2時30分配信 毎日新聞

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」への献金が虚偽記載だったとして、同会の政治資金収支報告書から削除された「寄付者」約90人のうち10人が、毎日新聞の取材に「実際は献金している」と証言した。削除の前提となる鳩山氏側の調査がずさんだった疑いが浮かんだ。調査の正確性について、鳩山氏側は説明をしていない。【政治資金問題取材班】

かつて秘書給与流用事件というのが起きたとき、ある政治家がメールマガジンで次のように発言していました。

私は政治家と秘書は同罪と考えます。政治家は金銭に絡む疑惑事件が発生すると、しばしば「あれは秘書のやったこと」と嘯いて、自らの責任を逃れようとしますが、とんでもないことです

詳しくは → http://archive.mag2.com/0000074979/20030723200000000.html

|

« 少子化対策としての子ども手当 | トップページ | 無駄排除へ本格始動=行政刷新会議が初会合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/31634120

この記事へのトラックバック一覧です: <鳩山氏献金>「寄付者」削除の10人「実は献金」:

« 少子化対策としての子ども手当 | トップページ | 無駄排除へ本格始動=行政刷新会議が初会合 »