« <鳩山氏献金>「寄付者」削除の10人「実は献金」 | トップページ | 母屋ではおかゆ 離れではすき焼き »

2009年10月24日 (土)

無駄排除へ本格始動=行政刷新会議が初会合

10月22日9時29分配信 時事通信

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は22日午前、首相官邸で初会合を開き、予算の無駄を排除する作業に本格着手した。「聖域なき事業の見直し」を定めた指針を決定。概算要求段階で過去最大の95兆円規模まで膨らんだ2010年度予算について、同会議は、作業チームの下で無駄を洗い出す「事業仕分け」を行い、3兆円以上の削減を目指す。
 会合の冒頭、首相は「10年度は税収が極めて大幅に落ち込むと懸念されている。できる限り歳出の削減に切り込んでいかないとならない」と述べた。
 会合には、首相や仙谷由人行政刷新担当相、稲盛和夫京セラ名誉会長、片山善博前鳥取県知事らが出席。10年度予算の削減に向けた作業の進め方を決めたほか、国民から意見や批判を寄せてもらうための仕組みづくりに取り組むことを確認した。

稲盛和夫京セラ名誉会長は民主党の小沢一郎幹事長の友人だそうですが、行政刷新会議の初会合で次のように発言しました。

 「経費削減すると景気にはいい影響を及ぼさないが、無駄を省き筋肉体質の国に変えていけば、今まで以上に景気回復する」

これって、かつての小泉内閣のスローガンだった

 「構造改革なくして景気回復なし」

と同じではありませんか……。

|

« <鳩山氏献金>「寄付者」削除の10人「実は献金」 | トップページ | 母屋ではおかゆ 離れではすき焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/31921064

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄排除へ本格始動=行政刷新会議が初会合:

« <鳩山氏献金>「寄付者」削除の10人「実は献金」 | トップページ | 母屋ではおかゆ 離れではすき焼き »