« トヨタたたきで米紙「米議会責められるべきだ」 | トップページ | アニメ「バクマン。」・第19話「2人と1人」を観る »

2011年2月11日 (金)

山下智久・体脂肪率4%の男

「週刊少年マガジン」の今週号(11号)の表紙は映画「あしたのジョー」で矢吹丈を演じている山下智久です。表紙と巻頭のグラビアで、この映画のために徹底的に鍛えられた体脂肪率4%の肉体美を披露しています。

かつて山Pは、「ボクはイケメンなのにどうしてモテないのでしょうか?」と、加賀まりこ先生に人生相談(?)をしていました(たしか「ライオンのごきげんよう」です)。そのとき、加賀先生から「危険な香りがないのよねえ…」と気の毒そうに言われていました。でも、今なら大丈夫です。山Pにも若干危険な香りが漂っています。加賀先生のところにもう一度人生相談に行って、「どうだ!」とばかりに肉体美を披露するといいです。お褒めの言葉が頂けるかもしれません。

それにしてもジョーに成りきろうとして、プロボクサーと同じトレーニングに耐えて肉体を鍛え上げたという山Pの役者魂はたいしたものです。マガジン誌上の対談(試写会後のスペシャル対談)で、ちばてつや先生も次のように山Pを絶賛していました。

山下さんは、まぎれもなく「矢吹丈」だったよ。正直にいうとね、映画化の話が来たときは色々心配していたんです。漫画やアニメのファンの方は、キャラクターがもうインプットされているから、実写映画化を成功させるのは難しいだろうなあと思って。でも、本当に杞憂でしたね。今日の試写を見て、改めて安心しましたよ。

実写版「あしたのジョー」は本日(2月11日)から全国ロードショーです。キムタクの「SPACE BATTLESHIP ヤマト」のときのように、罵詈雑言の嵐にならないことを祈りたいです。ファンの人には素直に感動して欲しいです(宇多田ヒカルの主題歌が気に入らないとか言わないでね)。

|

« トヨタたたきで米紙「米議会責められるべきだ」 | トップページ | アニメ「バクマン。」・第19話「2人と1人」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/38822262

この記事へのトラックバック一覧です: 山下智久・体脂肪率4%の男:

« トヨタたたきで米紙「米議会責められるべきだ」 | トップページ | アニメ「バクマン。」・第19話「2人と1人」を観る »