« 角田光代の「空の拳」・第56回(2/26)~第60回(3/3) | トップページ | アニメ「バクマン。」・第22話「団結と決裂」を観る »

2011年3月 5日 (土)

岡田氏「外相辞任は不要」…外国人献金問題

読売新聞 3月5日(土)12時1分配信

 政治資金規正法の禁じる外国人からの政治献金を受けていた前原外相の問題を巡り、民主党の岡田幹事長は5日、テレビ東京の番組で、外相辞任は不要だとの考えを示した。

 岡田氏は「金額も限られており、事務的ミスだ。いちいち閣僚を辞めることに結びつけることが適切か」と強調した。

だいたい民主党という政党は、在日外国人が党員やサポーターになることを認めている政党です。

民主党の党員の募集要項は次のようになっています。

○民主党の基本理念と政策に賛同する18歳以上の方なら、どなたでもなれます。
 (在外邦人または在日外国人の方でもOKです。)
○党費は、年間6,000円です。
○資格期間は、お申し込み手続きが完了した日から1年間です。
お申し込み手続きは通年、民主党の総支部でお受けしております。
所属は、お申し込み手続きをした総支部になります。
 (総支部とは、衆議院・参議院の各議員、または公認候補者等を代表者とする民主党の地域組織です。)

○党員は、代表選挙で投票することができます。
○党員は、民主党の運営や活動、政策づくりに参画することができます。
○党員は、民主党の広報紙「プレス民主」( 月2回発行 )が送付されます。
○党員の権利や活動は、民主党規約や組織規則・倫理規則で定められており、それ以外の義務やノルマ等はありません。

詳しくは → http://www.dpj.or.jp/sub_link/volunteer/

在日外国人でも党員になれるという民主党の発想からすれば、在日外国人が党員になって党費を納めるのと在日外国人個人による直接の献金とどこが違うのかということになります。だから「金額も限られており、事務的ミスだ。いちいち閣僚を辞めることに結びつけることが適切か」となってしまうのだと思います。

なお、枝野幸男官房長官のオフィシャルサイトによると、「どの地域にお住まいでも埼玉5区(の総支部)に所属できますが、年度中の総支部間の移動はできません」となっています。つまり、枝野幸男に党費を渡したかったらどこに住んでいても埼玉5区で党員登録してくださいということですね。

この制度を利用すると、日本全国の在日外国人が自分たちの利益代表としてある特定の民主党議員に集中的に党費を渡すことができます。党費がひとり6000円としても党員が1万人なら6000万円になりますぞ。

民主党の党員名簿は当然のことながら公開されていません。したがって、党員に在日外国人が何人いるのかとか、どこの総支部に何人属しているのかといったデータは外部からは窺い知ることができません。

前原外相は辞めるにしても辞めないにしても、自分が代表を勤めている総支部に党員とサポーターが何人いて、そのうち在日外国人が何人なのか、その正確なデータを公表してもらいたいです。

|

« 角田光代の「空の拳」・第56回(2/26)~第60回(3/3) | トップページ | アニメ「バクマン。」・第22話「団結と決裂」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/39115833

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田氏「外相辞任は不要」…外国人献金問題:

« 角田光代の「空の拳」・第56回(2/26)~第60回(3/3) | トップページ | アニメ「バクマン。」・第22話「団結と決裂」を観る »