« テレビドラマ「美しい隣人」・女は、苦しむ檀れいを見るのが好き。 | トップページ | 未曾有の大災害で見せた日本人の冷静な対応に驚きの声―中国 »

2011年3月12日 (土)

福島原発事故とチェルノブイリ事故

福島原発事故については最悪のケースを想定しておいたほうがよさそうです(もちろんそうならなければそれに越したことはありません)。そこで、素人にも分かりやすいチェルノブイリ事故の大雑把な概要です。

チェルノブイリ事故・・・原子炉暴走事故
 1986年4月26日、旧ソ連のウクライナ共和国の最新型原子炉が事故をおこしました。核暴走事故です。運転開始後初めての定期検査時に、原子炉を停止する際にちょっとした実験をしようとしていたところ、計画変更やミスのため仕方なく不安定な低出力での実験をせざるを得ませんでした。設計上の問題も重なり、原子炉の反応が進んで暴走・爆発、砕け散った燃料と水の反応で水蒸気爆発が続きました。この暴走事故では、おかしいと気づいてから放射能が環境に噴出するまでの時間は、せいぜい数十秒程度と短く、かつ当局が事故について的確に公表しなかったので、周辺住民の避難は大幅に遅れました。事故の爆発規模は、TNT 火薬換算で500キロ程度の爆発なみと推算されています。この爆発は、原子炉の出力が1秒たらずの間に通常運転時の約500倍にも急増したために、原子炉内で急激に水蒸気が発生しておこったと推定されています。通常、原子炉内は制御棒によって出力急増を抑える仕組みが出来ていること、万一の緊急時には緊急原子炉冷却装置が働き、絶対に安全といわれてきたものです。しかし、この事故の場合は、反応をとめるために差し込んだ制御棒は、設計ミスのためにかえって反応を増加させてしまったのです。そのうえ緊急原子炉冷却装置はなぜか切られていました

 

チェルノブイリ事故による放射能汚染
 この事故による放射能汚染被害は、広島原爆の約600倍ともいわれています。放射能は北半球全体にばらまかれ、ベラルーシ、ウクライナ、ロシアの三国だけでも900万人以上が被災し、40万人が移住させられました。短期間に大量被ばくした、80万人にも上る若い事故処理作業従業者の多くは放射線障害のために苦しんでおり、この人たちの中からいずれは何万人という死者が出ると予想されています。
被災三国では、日本の面積の4割に相当する14万5000平方メートルが、セシウム137で1平方キロメートル当たり1キューリー以上汚染されました(図1)。そこに住む人口は約590万人とわれており、これから恐らく10万人にのぼる癌が出ると考えられます。もし、東海原発でこの規模の事故がおきたら、東京は全滅ゾーンに入ってしまうのです。

詳しくは → http://www.nuketext.org/threemile.html

  

素人考えで、絶対に住んではいけない地域を「避難地域」、できれば住まないほうがいい地域を「汚染地域」とします。

避難地域(絶対住んではいけない)
「ソ連政府は事故から36時間後にチェルノブイリ周辺の区域から住民の避難を開始した。およそ一週間後の1986年5月までに、当該プラントから30km以内に居住する全ての人間(約11万6千人)が移転させられた(ウィキペディア)」とされています。

汚染地域(できれば住まないほうがいい)
「セシウム137で1平方キロメートル当たり1キューリー以上の汚染」ということを基準にすると、チェルノブイリ事故のケースでは、当該プラントから300km以内が汚染地域でした。

なお、福島原発から東京までは約200km、東海村から東京までは約100kmです。

|

« テレビドラマ「美しい隣人」・女は、苦しむ檀れいを見るのが好き。 | トップページ | 未曾有の大災害で見せた日本人の冷静な対応に驚きの声―中国 »

コメント

くわしそうなので、おしえてくださいませんか?下記あっています。

次の

2月4日 http://bit.ly/fhiz2S 原子炉冷却材浄化系ポンプを自動停止させるアラームスイッチをOFFにして運転再開

がどう影響したかはわかりませんが、


福島第一プレス記事(*1) http://bit.ly/gjYL2E
みると、3炉に対し外部電源は2系統。だがディゼルは1つしかないため外から電気が来ないと1つのディーゼル停止で全部冷やせなくなっちゃうん設計に読めます。


*1:原子力災害対策特別措置法第10条第1項の規定に基づく特定事象の発生について(PDF8.36KB)


副資料: http://bit.ly/g6YaCm 発生が想定される事例 No.66 ポンプ1台故障想定図からみて、 2/4は両系統停止が起きたので、前段の温度センサによる自動停止を止める改造をしたと読める。

投稿: 2tama3 | 2011年3月13日 (日) 09時04分

福島原発1号・2号.3号すべてが爆破したら(放射能もれ)200キロ離れている東京は完全に汚染地域になりますか?
子供2人がいます。関西に至急帰らせたほうがよいか決断しなければなりません。

投稿: sakurakun | 2011年3月13日 (日) 10時04分

すみません。原発に関してはまったくの素人で専門的なことはわかりません。「素人にもわかりやすい」というのは「私にもわかりやすい」という意味です。

ただ、保安院の人の話を聞いているとなんだかあいまいで不安になってきます。最悪の事態(格納容器の爆発)だけはなんとしても避けてもらいたいです。

投稿: むぎ | 2011年3月13日 (日) 10時07分

【八百長の記者会見】
原発事故で外人が引き上げている。それは、本件で日本の異様な政治体質が
先進国にばれたからでは有りませんか。
私書の造語「第二次産業革命」の結果、民間企業では、危険な作業は、無人、リモコン、ロボットがやるに決まっている。
当然その為の機材は「カンニング用無線ビデオ」等のアマ用からプロ用まで、山ほど売っている。
しかし自衛隊がハイテク化すると、防衛俗の先生の票田が縮小するので、記者は、総理や自衛隊の前で無人化の話は禁句らしい。
ニュース解説でも、ロボットコンテストの審査員の教授等に語らせる事はない。
だから土砂崩れが有っても、民間は、二次災害に備えた無人
リモコンユンボを持っているが、自衛隊には無く、自衛隊は、「二次災害の恐れがある場合は、被害者を見捨てて撤退する」のだそうです。
カンボジヤの地雷除去の場合も、自衛隊は、国会で、「戦闘中では行けない」と答弁し、戦争が終ったら「自衛隊は戦闘下で地雷を除去する訓練しかしていない」と云って拒否したのです。
ですから特許も実務も民間で、自衛隊は蚊帳の外。
今回も、原発で事故が起きれば、人間が近付けない環境が生じるのは当然想定されるのに、無人梯子放水車等々の
機材は無く、菅総理の云う様に、「日本の東半分が全滅しても平気」菅総理も、それを東電には云うけれど、票田の自衛隊には云わない。
普賢岳の山頂の写真も、民間のラジコンヘリで撮ったので、無人リモコンロボットで現場の水槽のビデオを撮り、温度も測り、給排水のホースを繋ぐ程度の機材は一日で集まる。高速で走る車の自動化は未だ困難ですが、「寸動」で、ゾンビの様に近付いて行くので良ければ、今ある車輌を1日でリモコン化出来る。
スペースシャトルを組み立て工場から、発射台に運ぶ車の技術を使えば、
クレーンや梯子を伸ばしたままでも、「寸動」で寄せられるのです。

防衛俗に命を奪われたくない。

351-0005 朝霞市根岸台7-26-17 岡田元浩

投稿: 岡田元浩 | 2011年3月18日 (金) 06時13分

地震があった11日に福島第一原発で働いていた人のインタビューがテレビで放送されていました(何チャンネルだったかは不明)。

地震の当日、福島第一原発では約1000人の作業員が働いていましたが、地震で電源が落ちてあたりが真っ暗になると建物の中はパニック状態になったそうです。

会社からの指示は、「退避せよ」でも「とどまれ」でもなく、「自己の判断にまかせる」というものでした。自分で決めろといわれれば、放射能が怖いですから大半の人は逃げ出してしまいます。それでも自己の判断でとどまって何とかしようとした人はいました。自分の仕事に誇りを持っている使命感のある人です。

私のようなろくでもない人間が安穏とした生活を送っていられるのも、こういう使命感のある人たちの犠牲の上に成り立っているのかと思うと頭が下がります。

それにしても東京電力は犠牲的精神の彼らを救うために、どうしてもっと早く送電工事の作業員を派遣しようとしなかったのでしょうか。本部(?)もパニック状態で少し冷静になるまでは何をどうすればいいのかわからなかったのかもしれません。
 
 
いやなニュースがまたひとつありました。いつも後から出てきます。

使用済み燃料、共用プールにあと6400本

読売新聞 3月18日(金)7時22分配信

 東京電力福島第一原発には、6基ある原子炉建屋の使用済み燃料プールとは別に、約6400本もの使用済み燃料を貯蔵した共用プールがあり、津波で冷却装置が故障したまま、水温や水位の変化を把握できなくなっていることが、17日わかった。

 すでに数年以上かけて冷却されているため、ただちに爆発する危険は少ないとみられるが、政府と東電でつくる福島原発事故対策統合本部は、共用プールへの対応も迫られている。

 共用プールは、4号機の西約50メートルの建物内にあり、縦29メートル、横12メートル、深さ11メートル。使用済み燃料を6840本収容できる。現在、1~6号機の原子炉建屋のプールに保管されている燃料集合体の1・4倍にあたる6375本が貯蔵されている。

 東電によると、10日までは水温が30度に保たれていたが、11日の地震後、水温や水位も測定できなくなった。プールへの給水は自動的に行われているとみられるが、その水から熱をとるための冷却システムは故障しており、十分な冷却はできていないとみられる。爆発事故を起こした3号機、4号機に近いため周囲の放射線量が多く、状況を把握できていないという。

投稿: むぎ | 2011年3月18日 (金) 10時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/39204746

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発事故とチェルノブイリ事故:

« テレビドラマ「美しい隣人」・女は、苦しむ檀れいを見るのが好き。 | トップページ | 未曾有の大災害で見せた日本人の冷静な対応に驚きの声―中国 »