« 原作・湊かなえの「夜行観覧車」第9話を観る・依然として殺人事件の真犯人は謎のままです。最終回になっても謎のままだったりして(さすがにそれはないか?)。 | トップページ | 脚本・坂元裕二の「最高の離婚」第10話を観る・このドラマは第7話で終わっています。 »

2013年3月19日 (火)

小田急沿線自然ふれあい歩道・「伊勢原駅(市民の森ふじやま公園)コース」を歩く

このコースのメインルートは何度も歩いています。今では道に迷うことなく地図を見ないでも鼻歌まじりに歩けるようになりました。しかし最初は迷ったの何のってそりゃあ大変でした。特に迷いやすいところを紹介しておきます。
  

1.駅前のコンビニはもうなくなっている。

伊勢原駅北口にある雑居ビルの一階は以前は書店でした。その後コンビニが出来ましたが、そのコンビ二も閉鎖になってしまいました。今は工事中です。今度は何が出来るのでしょうか。チラシの地図にある商店街は竜神通り商店街です。
 

2.「伊勢原小前」の信号

「伊勢原小前」の信号は五叉路になっています。チラシの地図では道が1本省略されています。ここで道を間違えると十二柱神社に行くつもりが伊勢原大神宮に行ってしまいます。
 

3.西富岡・向畑遺跡の発掘現場

東名高速の北側では現在大がかりな遺跡の発掘調査が行われています(西富岡・向畑遺跡)。そのため①の歩道沿いの植物のところはコース通りに歩こうとしても通行止めになっていて迂回しなくてはならなくなります。ここは道が細くてただでさえ分かりにくいのに今では完全に迷路になっています。うっかりしていると発掘現場に迷い込んでしまいますよ。
 
去年のものですが「西富岡・向畑遺跡見学会開催のお知らせ」です。
   ↓
http://kaf.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2012/04/nishitomitirasi2.pdf
 
 

4.「赤いトタン屋根の事務所」がない

チラシの地図では、②里地の風景の三角地帯のところに「赤いトタン屋根の事務所」があることになっています。しかしあたりを見渡しても赤いトタン屋根は見ありません。この場所には現在新築の住宅が何軒か建っています。一度通り過ぎてから引き返して、位置的にはここだと思いながら半信半疑で三角地帯を左折することになります。
 

5.「土塀造りの農家の倉庫」がない

本当にこの道でいいのかと不安にかられながら歩いていくと、今度はチラシの地図にある「土塀造りの農家の倉庫」が見当たりません。最初は倉庫を探して同じところを何度も行ったり来たりしたものです。で、結局倉庫は見つかりませんでした。倉庫はなくても切り通しはあります。倉庫探しは諦めて切り通しを進みます。
 

6.市民の森ふじやま公園

市民の森ふじやま公園は裏から入ることになります。そのためちょっと入口がわかりにくいです。公園内は適当に歩いて通過することになります。公園から先は東海大学病院が目印になります。コースを外れても東海大学病院を目指して歩いていればコースに復帰できます。

|

« 原作・湊かなえの「夜行観覧車」第9話を観る・依然として殺人事件の真犯人は謎のままです。最終回になっても謎のままだったりして(さすがにそれはないか?)。 | トップページ | 脚本・坂元裕二の「最高の離婚」第10話を観る・このドラマは第7話で終わっています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/50839443

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急沿線自然ふれあい歩道・「伊勢原駅(市民の森ふじやま公園)コース」を歩く:

« 原作・湊かなえの「夜行観覧車」第9話を観る・依然として殺人事件の真犯人は謎のままです。最終回になっても謎のままだったりして(さすがにそれはないか?)。 | トップページ | 脚本・坂元裕二の「最高の離婚」第10話を観る・このドラマは第7話で終わっています。 »