« ポール・マッカートニーの武道館公演・うらやましすぎるぜ!! | トップページ | 「ビッグコミック」(2015年5月25日号)を読む・水木しげる「わたしの日々」が最終回を迎えました。 »

2015年5月 5日 (火)

「ファイアーエムブレム 覚醒」の楽しみ方

このゲームを何度もクリアしていると先を見通した作戦を考えるようになります。これからルナティック+に挑戦する人(いないか?)のために、序盤に留意したいポイントを紹介します。
 
 
 
●2章でフレデリク(+ルフレ)にデュアルアタックが発生しても⑬の屍兵が倒せなかったら断章からやり直すことをおすすめします。ステージクリアの可能性が希薄な状況のままひたすら挑戦を繰り返すよりも最初からやり直したほうが得策です。急がば回れです。

●外伝1までにクロムの剣レベルをCまで引き上げておきます。クロムは外伝1でノーブルレイピアを装備します。ただし、ロンクー(+クロム)にデュアルアタックが発生しても③の蛮族が倒せないときはガラスの剣を装備します。(ロンクーはサンダーソードを装備)。たまに運よくエイリークの疾剣(2連続攻撃)が手に入ることがあります。これがあると以後の戦いが楽になります。

●5章までにルフレの魔道書レベルをCまで引き上げておきます。ルフレは5章でセリカの疾風を装備します。魔道書レベルを上げるためにイベントマスはなるべくルフレに踏ませます。単独の敵はまずルフレに攻撃させてからとどめを刺すようにします。いざとなったら弓兵を雪隠詰めにしてルフレに攻撃させます。

●5章までにりズの魔力のパラメーターを8以上できれば10まで引き上げておきます。10まで引き上げられれば「精霊の粉」をルフレに使うことができます。いざとなったら無駄に「レスキューの杖」を振り回します。

●フレデリクのクラスチェンジ(パラディン→ドラゴンマスター)は10章まで待ちます。9章や外伝4のように弓兵の多いステージでドラゴンマスターにクラスチェンジするのは危険です。ただし、フレデリクを活躍させすぎると10章前にLv.20に達してしまいます。10章のスタート前にLv.17かLv.18ぐらいでクラスチェンジするのが理想です。

●レスキューの杖は見つけ次第買い込んでおきます。レスキューの杖が多いと12章の攻略が楽になります。ただし、すれちがい通信でやってきた相手チームがやたらとレスキューの杖を持っていることがあります。買い過ぎると金欠になります。レスキューの杖が不足して苦労するのは12章までです。ストックは3本か4本ぐらいまでにしておきます。
 
●マスタープルフを見つけたら多少無理をしてでも買ってしまいます。金欠のときは「秘伝の書」、「女神の像」を売ります。早めにりズをクラスチェンジ(魔道士→賢者)して魔道書を装備させるとそれ以降の闘いがグッと楽になります。8章でリズの魔力不足を心配する必要もなくなります。

●外伝2、3、4は、9章クリア後にまとめてクリアします。最近これが一番効率的であることに気がつきました。ちなみに、2より先に4をクリアするとステージクリア後の会話が変化するそうです。

●欲しい武器や魔道書などのアイテムがどうしても手に入らないとき、配信チームのユニットから購入することになります。代表的な例として、
 セリカの疾風  → 外伝のセリカ
 サンダーソード → 暁の女神のサザ
 レクスカリバー → 聖魔の光石のリオン

|

« ポール・マッカートニーの武道館公演・うらやましすぎるぜ!! | トップページ | 「ビッグコミック」(2015年5月25日号)を読む・水木しげる「わたしの日々」が最終回を迎えました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/59879533

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファイアーエムブレム 覚醒」の楽しみ方:

« ポール・マッカートニーの武道館公演・うらやましすぎるぜ!! | トップページ | 「ビッグコミック」(2015年5月25日号)を読む・水木しげる「わたしの日々」が最終回を迎えました。 »