« 桜庭ななみ主演の深夜ドラマ「リミット」第1話を観る | トップページ | »

2015年10月13日 (火)

「ゴルゴ13」第556話「地獄のダンサー 後編」を読む

高津財務相は、ゴルゴ13にジェーン・ペトロピッチの暗殺を依頼しました。ところが、ゴルゴ13は、すでに別の筋からジェーンの暗殺を依頼されていました。

ひとつの仕事で2か所から報酬をもらう……そういうさもしい所業はゴルゴ13の美学に反します。ゴルゴ13は高津財務相の依頼を問答無用で断ってしまいました。

このときです。なんと、ゴルゴ13が、麻生、いや高津財務相に背中を向けました。

 「無駄話に付き合う時間はない。命が惜しければ、このまま立ち去ってもらおう……」

こう言い残すと、ゴルゴ13は夕闇の中に去っていきました。

ゴルゴ13は依頼主に背中を向けることは絶対にありません。それなのに高津財務相にだけは背中を向けました。これは高津財務相を絶対的に信頼しているという証しです。

こういうシーンをあえて描いたのは、日ごろから「ゴルゴ13」を愛読しているという麻生太郎氏への出血大サービスです(たぶん)。何という心憎い演出ではありませんか!

|

« 桜庭ななみ主演の深夜ドラマ「リミット」第1話を観る | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/62034316

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴルゴ13」第556話「地獄のダンサー 後編」を読む:

« 桜庭ななみ主演の深夜ドラマ「リミット」第1話を観る | トップページ | »