« 舛添要一の問題を考える | トップページ | 「ゴルゴ13」第562話「Gの遺伝子 中編-1」を読む »

2016年5月20日 (金)

舛添知事の政治資金疑惑 市民団体が告発状送付

舛添知事の政治資金疑惑 市民団体が告発状送付

テレビ朝日系(ANN) 5月20日(金)11時54分配信

 東京都の舛添要一知事の政治資金を巡る問題で、大学教授らでつくる市民団体が東京地検に告発状を送りました。

 告発状では、舛添知事と元会計責任者の男性が資金管理団体の収支報告書に「会議費用」と記載したホテルへの支出約37万円などについて「真実は単なる家族旅行の費用や私的な飲食費」だとして、政治資金規正法違反の疑いがあるとしています。舛添知事はホテルに家族と滞在していたことを認める一方、関係者と打ち合わせをしたと説明しています。舛添知事は20日午後の会見で、政治資金を巡る疑惑について詳しく説明するとしています。.

最終更新:5月20日(金)13時28分


「ホテルへの支出約37万円」に関してはすでに返金して取り消していると思います。政治資金規正法はザル法です。いくら虚偽記載でもすでに返金して取り消している案件に関して告発してもムダではないでしょうか?
 
告発するなら、訂正も取り消しも返金もしないであくまでも政治活動費だと言い張っている美術品の購入を選んだほうがよかったのではないでしょうか?

|

« 舛添要一の問題を考える | トップページ | 「ゴルゴ13」第562話「Gの遺伝子 中編-1」を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122218/65590668

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添知事の政治資金疑惑 市民団体が告発状送付:

« 舛添要一の問題を考える | トップページ | 「ゴルゴ13」第562話「Gの遺伝子 中編-1」を読む »